• 国産豚と塩のみ、食品添加物は加えずに長期熟成させた生ハムの普及を行う生産者団体です

2月3日にJクラフト生ハム原木よりカットさせて頂き、召し上がって頂く
「Jクラフト生ハム(国産長期熟成生ハム)プロフェッショナル対象試食アピール商談会」
のリアル開催をCOVID-19の蔓延、緊急事態宣言の発令を受けまして中止させて頂きました。

ご応募並びにご紹介、ご案内をさせて頂きました81社の方々に出展予定の7工房より
Jクラフト生ハムのスライス等を1月26日着に送らせて頂き、原木とは
また違った味わいをご試食頂きました。

その後、リアル開催予定と同日2月3日にオンラインにてアピール商談会を12:30~と
15:00~の2回開催致しました。

この様な厳しい状況の中、有名ホテル様、有名レストラン様、バイヤー様、百貨店様他
30社近くのご参加を頂きました。ありがとうございました。

7工房の各生産者が約3分程度、自社の商品のPRをさせて頂きました。


<田沢湖自然ファームグランビアのプレゼン>


<ぐるめくにひろのプレゼン>


<おおわに自然村生ハム工房のプレゼン>


<惣左衛門「柏幻霜ポークの生ハム」のプレゼン>


<柴田畜産「あっぷるとんの生ハム」のプレゼン>


<プロシュッテリア・モリモトのプレゼン>


<東北ハムのプレゼン>

ご参加の皆様も熱心に耳を傾けて頂き、ご質問も数多く頂きました。

その後ZOOMブレイクアウトルーム機能を使い、個別商談を行いました。
結構手ごたえがあった様です。
今日は時間が取れずに個別商談が行えない業者様からも、再度個別商談のご要望も
頂きました。ありがとうございます。
継続的にアピールを行う事が大切だと改めて感じました。

ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。

アピール商談中は生産者も緊張気味でしたが、ほっと一息、という感じ・・・